JAL JGC 3月中5日間の弾丸修行で解脱しました!

サファイア取得へ向けてJGC修行を行いました。そしてサファイアgetしました!

その2:3月8日「修行1日目」

遂にJGC修行を開始する時がきました!

興奮していたのか未明に起床することができ、楽々と羽田空港へ行けました。

 

f:id:aya76:20170330234424j:plain

写真の通り、羽田空港を朝一番に出発する飛行機に乗ります。

 

「修行僧の朝は早い」

 

そうです。先達の高僧の皆様の教えに習い、羽田空港には搭乗受付カウンターが開く午前5時前には到着していました。

当然、駐車場はガラ空きでした(^_^)

f:id:aya76:20170325041921j:plain

 いったい、何時に家を出たんだろう…(^_^;)

f:id:aya76:20170325031902j:plain

搭乗カウンターは5時15分にならないと開きません。

朝一番に搭乗カウンターに行ったのは「良い席を確保したい」「搭乗券を紙で欲しい」と言った理由からでした。

f:id:aya76:20170325032602j:plain

JAL便なので空港では「タッチ&ゴー」が出来るのですが、預ける大きな荷物も無いのに敢えて搭乗カウンターに行ったのは、「紙」の正規の搭乗券を発券してもらい、記録に残しておきたかったからです。

それと、良い席を確保したかったのです。

そして期待通り席を確保する事ができました!(^_^)

座席コードを見て頂ければ分かると思いますが「足広の座席」をattendされました。

前が壁の、足元に余裕がある席です。前の人がいないので、前席のリクライニングとかが無いので好きな席なのです。

この日の出来事に気を良くした私は、残り4日とも午前5時に搭乗カウンターに並んでました(^_^;)はずかしい…GSさん、毎回無理言ってごめんなさい…

でも、結果として 修行で乗る20便全て「足広の座席」を確保できました!これは結構大きかったです。もともとクラスJでしたが、足元の間隔がファーストクラス並みに増した事によって、その後の修行の「疲労度」が格段に下がりました。

f:id:aya76:20170325032414j:plain

いや〜それにしても〜

クラスJって、本当に楽チンですね。

2月に羽田〜福岡を往復をしたのですが、行きの便は普通席でした。

久しぶりの普通席だったためか、かなり「狭いなぁ」という印象を持っていたので今回の修行では全てクラスJにしたのです。

JALのHPには「背もたれを傾けると連動してシート全体が前方にスライドいたします。フルリクライニング時の後方への移動幅が従来の約半分に減少したため、後席との空間にゆとりが生まれました」と書いてあります。

f:id:aya76:20170325035917j:plain

実際その通りで、後ろの方に余り迷惑をかけなく背もたれを下げれたので、修行中は、機体が安定した後は、ほとんどリクライニングして睡眠の時間とし、修行における体力の温存を図っていました。

f:id:aya76:20170325040104j:plain

同じ便には、同じ「修行中」と思われる方々は、見受けられませんでした。まだ3月なので、修行には早かったのかなぁ〜。乗客自体は満席に近かったです。でか全20便、ほとんど満席の状態でした。

f:id:aya76:20170325032020j:plain

時間が早かったので、搭乗口もガラガラでした〜

f:id:aya76:20170330234526j:plain

折り返しの便となります。

那覇空港での滞在時間は45分を切っていました(^_^;)

f:id:aya76:20170325032201j:plain

当然、制限区域から出る時間はありません。

22番ゲートから出てきて、そのまま22番ゲート付近で待つことになります。

那覇空港には1月に旅行で来ているので、勝手がわかるので気が楽です♪

f:id:aya76:20170325032258j:plain

でも、最初の行動で不安一杯だったので、ここでは制限区域内にあるJALカウンターで搭乗券を提示し、ワケを話し(はずかしい…)ここにいても大丈夫か聞いてみました。

結果は「羽田空港の搭乗カウンターでチェックインは受け付けてあるので、何もする事はありません。こちらで902便の搭乗をお待ちください」という回答でした。良かった!

とんぼ返りをする上で一番の心配事だったのです。

まぁでも、那覇空港の制限区域内で出来る事はあんまりありません。

ちょっとだけDFSを覗いて商品をひやかして、トイレに行ったらもう902便の搭乗開始となりました。

ブルーシールを食べる暇もありませんでした…

f:id:aya76:20170325034650j:plain

ここで気づいたのですが、座席コードがなんと行きの便と一緒!当然CAさんも一緒なので「修行僧」だと気づかれそうです…→気づかれました(^_^;)

搭乗するときに扉の所で「あら!またご一緒ですね」と挨拶されました…

この時は、この程度で終わったのですが、この日の最終便にてcriticalhitをくらいました…

f:id:aya76:20170330234557j:plain

写真の通り、羽田空港で過ごす時間が少々ありそうです。 

羽田空港にはクルマで来たので、家に一時的に帰れるという選択肢もあったのですが、ここは制限区域を抜け、体力温存のため駐車場に停めてあるクルマに戻って、そこで寝ることにしました(^_^;)

追加の駐車場料金や高速道路代もバカにならないですしね〜

空港地下のローソンでお弁当を購入して、3階までまた上がって、連絡橋を通り、駐車場に到着しました。

今日は朝早く羽田空港に着いたので、連絡橋と同一階である駐車場4階にクルマを停められました。帰りが楽チンです♪

クルマの中でお弁当食べて、そして貴重な休憩時間を摂ることが出来ました。

その後、早い時間に制限区域内に入り、カードラウンジでウダウダ時間をつぶしていました〜

羽田空港の南側のカードラウンジは、現在工事中なのですね。

少し離れた所に仮設のラウンジがありました。

やっぱり全てが仮設で、珈琲等の提供も「自動販売機」でした…

コンセントも無いのでiPadとかを充電するのも不向きですね。

私は今回は自分のクルマの中で端末の充電出来たので良かったのですが、電子機器を充電したい修行僧は北側のカードラウンジの利用が良さそうです。

 

搭乗時間が近づいてきたので8番ゲートへ移動しました。

席は、飛行機で一番前の席!初めての体験でした(^_^)

CAさんがいるギャレーのそばの席でした。

この時は気づかなかったのですが、この後の最終便で、遂に、CAさんから言葉をかけられる事になるのです…

f:id:aya76:20170330234628j:plain

 本日の最終行程です。やれやれ〜

座る席は、また最前列です。

f:id:aya76:20170325034804j:plain

そして、飛行機が安定飛行に入ったのちに…CAさんがするするとやってきて…

「○○様、本日もご搭乗ありがとうございます。マイルの獲得を目指しているのですか?」

 

!?

 

それは突然に、話しかけられました。

 「あっ、はい…実はそうなんですぅ…」

これが、修行僧が受ける洗礼なのか…私も洗礼を受けてしまいました。ボソボソ返事するのが精一杯でした(^_^;)

なんで私の名前知っているの!?

飛行機を降りる時も、席が一番前なので機内の通路の一番先の列に並んでいたところを、

「○○様、この先もがんばってくださいね」

 

!!

 

CAさんは、私のこの先の行動を予見しているのかの様で、慈愛に満ちた微笑みを浮かべて、さらっと言われてしまいました…

あぁ、はずかしかったです(^_^;)

 

そそくさとブリッジを渡り、帰路に着きました。

羽田空港に着いたのは滑走路が混んでいたので22時30分頃、到着ゲートを抜け駐車場に行き、家に着いたのは23時過ぎでした。

明日も修行で朝が早いので、速攻で寝ました〜zzz